« 啓太の一日 ( 八目鰻 ) | トップページ | 啓太の一日 ( つくし ) »

啓太の一日 ( 栃餅 )

Photo

                                        ( 栃餅 )

「 啓太 」「 啓太 」
啓太がキョロキョロと声のする方向を覗うと
裏のトメおばあちゃんが 土間から手招きをしていた
タッ、タッ、タッ、「 何、おばあちゃん 」
「 啓太、お手手出してごらん 」「 うん 」
「 両方じゃよ 」「 こぅ~お 」「 そうじゃ 」
ばあちゃんは 啓太の両手の上に 大きな半紙で包んだ荷物を乗せると
「 栃餅、作ったさけ~ 皆で食べなんせ 」
半紙の隙間から見える 栃餅は色鮮やかな物であった
「 おばあちゃん、ありがとう 」ペコッ 「 うん、うん、」
栃の実は 一般的には余り馴染みが無いが やや刺激の有る灰汁が有り
粟や稗と同じ様に 代替食の意味合いが強い
従って もち米に混ぜて増量を図っていると考えて差支え無いと思う
今、トメばあちゃんに貰った栃餅は かなり手間隙の掛かった物であった
普通の栃餅に加え 紅しょうがを練りこんだ赤い餅と 蓬を練りこんだ緑の餅を併せて
棒状に伸ばし それを一口大に輪切りにしている
何処を切っても金太郎飴ならず 餅バージョンである 
啓太は両手で栃餅を抱え 自宅の勝手口まで辿り着いたものの 木戸を開ける事が出来ない
ドン、ドン 「 母ちゃ~ん 」ドン、ドン 「 母ちゃん 開けて~な 」
両手が塞がっている為 おでこを木戸にぶつけ 母を呼んだ
パタン 「 啓太、どうしたんや 」
「 うん、裏のおばあちゃんに 栃餅を貰った 」
「 ちゃんと お礼言うたんか 」「 うん 」
「 勇作兄ちゃんを呼んで かまくらの中で食べるから 七輪 出して~な 」
「 今 用意してあげるから 栃餅は半紙から零れんように お盆に入れときなさい 」
「 は~い 」
母は 火鉢から 火の点いた炭を七輪に取り分けると 其の上に新しい炭を乗せ
更に 七輪の上に餅網を載せて 抱え挙げた
「 啓太、火吹き竹を持っといで 」「 うん 」
・・・
母は 七輪をかまくらの中に置くと「 火吹き竹で炭を良く熾してから 餅を焼くんやで 」
言いつけ通り 火吹き竹で上に乗った炭が赤く成るまで 吹き続けると
啓太の顔は 炭に負けない位に 赤く火照ってしまっていた
ダッ ザッ、ザッ、ザッ
啓太は 七木家の土間に飛び込むと「 勇作兄ちゃん 居る? 」
「 勇作兄ちゃ~ん 」啓太の通る声が七木家に響き渡る
「 啓太、なんぞ用か? 」「 うん、かまくらで栃餅焼くんや 」
「 おっ、そうか 」「 そんなら・・ 」
「 母ちゃん、蜂蜜何処かに有ったかな~ 」
「 蜂蜜なら 水盤の下の引き戸の中に在るよ~ 」「 うん、わかった 」
かまくらに向って歩きながら 勇作は 抱え込んでいる 一升瓶に入った蜂蜜を眺め
「 寒いから 蜂蜜が固まってしも~とる 」
「 少し暖めんと 瓶から 出てこんな~ 」
かまくらの前まで来ると 傍らで待ちかねた様に 五年生の圭子姉ちゃんが佇んでいる
「 圭子姉ちゃん 栃餅、焼くんやけど 一緒に食べる? 」「 うん 食べる 」
「 勇作兄ちゃん 僕、お皿持ってくるから 栃餅を焼いといて 」
「 分かった 任しとき 」
・・・
通りがかった 孝介がかまくらを覗き込み「 勇作兄ちゃん、何してるんや? 」
「 孝介、ええ戸頃に来た この一升瓶を炙ってくれ 」 
啓太が皿を持って かまくらに入ると 既に 栃餅の焼ける匂いが充満していた
「 なんや、孝介までおったんか? 」「 おお、早く 皿、皿、」
栃餅に蜂蜜を付けると みたらし団子の様な塩梅である
子供たちは 栃餅が焼ける端から 次々と口に入れてゆく
この大宴会が終焉を迎える頃 雄一が かまくらに遣って来た
孝介は「 雄一、一足遅い、もう売り切れや 」と
お盆を 逆さに振ってみせる ポトッ、
「 あっ、未だ ひとつ、残っとった~ 」
雄一は 図らずも 最後の一個を頂ける事と成ったのである
やがて 最後の栃餅が焼き上がり 雄一が口に運ぼうとするが
皆の視線が突き刺さる「 見るなやぁ~ 」
「 物欲しそうに見るんじゃねぇや 」
雄一は 等々 堪り兼ねて 後ろを向いてしまった
・・・
其の夜、啓太は夢を見た 自分のお腹がお餅の様に膨らんで プカプカと宙を浮いている夢を見た
其の寝顔には 満面の笑みが零れていた

 

 

 

 

     ↑ブログトップへ

 

« 啓太の一日 ( 八目鰻 ) | トップページ | 啓太の一日 ( つくし ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579411/56914234

この記事へのトラックバック一覧です: 啓太の一日 ( 栃餅 ):

« 啓太の一日 ( 八目鰻 ) | トップページ | 啓太の一日 ( つくし ) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

その他の記事

カテゴリー

  • グルメ・クッキング
  • コラム
  • 家ごはん
  • 日記
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 自作小説
無料ブログはココログ

ブログ