« 啓太の一日 ( お祭り ) | トップページ | 啓太の一日 ( 鮎 ) »

啓太の一日 ( アリジゴク )

Photo_6

[ 父 ] ・ 「 啓太 父さんの仕事が終るまで待って居られるな 」
[ 啓太 ] ・ 「 うん 」「 神社の裏で 遊んで待ってるから 」
啓太には 父の仕事が終るまでの時間を潰す あてが有った
実は 神社の裏には無数のアリジゴクが居る事を知っていて          
その穴にアリを落としてみようと 家を出る前から企んでいたのであった
さてさて いよいよ啓太のアリジゴク計画の開始である
神社の裏に回り込むと 思惑通り小さなすり鉢状のアリジゴクが無数に点在している
啓太は早速 一つのアリジゴクに目星を付け その中に砂粒を一つ落としてみた・・・
何も起こらなかった・・・もう少し砂を流し入れた・・・埋まってしまった
次の穴に 松の葉を一つ拾い その先っぽで( チョン チョン )と 突いてみると
すり鉢状の斜面が動き 松の葉をアリジゴクのギザギザした口先が挟み込むが 直に引っ込んだ
「 アリ.アリ.アリ 」啓太は小さなアリを見つけると
そいつを潰さない様に摘み上げ アリジゴクの中に落とした 
アリは斜面を登り 這い出そうとする その一瞬 アリジゴクに捕まり 砂の中に姿を消して行く
そんな取り留めのない 餌遣り作業を延々と飽きる事無く 時間を忘れ没頭する啓太の耳に                        
いつの間にか仕事を終えた父の声が聞こえてくる
「 啓太 家に帰るぞー 」その声に素早く反応して 啓太は父の居る玄関口に駆け戻るのであった

 

 

 

     ↑ブログトップへ

 

 

« 啓太の一日 ( お祭り ) | トップページ | 啓太の一日 ( 鮎 ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579411/55080747

この記事へのトラックバック一覧です: 啓太の一日 ( アリジゴク ):

« 啓太の一日 ( お祭り ) | トップページ | 啓太の一日 ( 鮎 ) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

その他の記事

カテゴリー

  • お仕事
  • グルメ・クッキング
  • コラム
  • 家ごはん
  • 日記
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 自作小説
無料ブログはココログ

ブログ